Skip to content

ムダ毛処理には電気シェーバーを使うのが肌の負担も少なくて済むのでオススメです

ムダ毛のケアというのは女性なら誰もが身だしなみの1つとしてやっておかなければならないものですが、カミソリや毛抜きを使うと、どうしてもお肌を傷めてしまうことになります。

例えば、カミソリで剃るという処理法はお金がかからず、しかも手っ取り早いので多くの方が実践しています。

ですがこの方法では、肌の角質層まで薄く削ぎ取って傷つけてしまうため、色素沈着が起こり、黒ずんだりガサガサのお肌になってしまいます。

また、横滑りによる怪我も心配な点の1つですね。

それから毛抜きによる処理ですが、これは自己処理の中でも最も肌への悪影響が大きいと言われています。

毛根は根本で毛細血管と繋がっていますので、これを無理矢理に引っ張って抜くことで、毛穴を傷つけてしまいます。

その結果、抜いた後の毛穴表面の角質同士が癒着して埋没毛が発生したり、雑菌が侵入して炎症を起こし、お肌をボロボロにしてしまうこともあるのです。

そんな自己処理が抱える問題点ですが、これがかなり軽減された方法の1つが、電気シェーバーによる方法です。

電気シェーバーは一見、カミソリと同じケアに思えるかもしれません。

ですが、これは肌自体を削ぎ取っているわけではなく、肌表面の毛だけをカットするという容量でムダ毛を処理しています。

そのため、お肌にかかる負担が非常に少ない方法として知られているのです。

また、電気シェーバーは安全設計で作られているため、横滑りによる切り傷も作りにくいですね。

それから、毛抜きのように毛根を傷つける心配もないので、深刻な肌トラブルに発展するリスクもかなり低いと言えるでしょう。

電気シェーバーは電気店などでも気軽に購入でき、しかも価格帯もそれほど高額ではありません。

普段の自己処理にはもちろんのこと、脱毛サロンに通っている間の事前処理などにも最適なので、1つ持っておいて損はないアイテムと言えるでしょう。

特にお肌が弱いという方は、電気シェーバーを使ったムダ毛の自己処理を行うことで、極力、肌にかかる負担を減らしてあげましょう。

Published in脱毛